友達に教えてもらった格安スマホ

経費削減にはやはり格安SIM

自宅の固定回線とスマートフォンのLTE使い放題を使用するとインターネット代金が膨大になってしまう。特にスマートフォンのLTE使い放題はドコモやau、ソフトバンク等、7GBの制限があり、それ以上使うと規制が入ってしまう。しかし、通常外で7GBも使うことはヘビーユーザーで無い限りありえないし、7GB使うことがあっても格安SIMの方が安い。特に、社会人になると日中はほとんど携帯をみないし、見たとしてもメールチェックぐらいであろう。そうなると日中は100MBも使わないのではないだろうか。

そこで、家では固定回線を無線LAN化して、スマートフォンでwi-fiでインターネットを利用して、外では格安SIMで運用すれば非常に安く済ませることができると思う。これには、大手でやっているスマホ一括0円キャンペーンを探すことが重要であると思う。実質0円ではなく、一括0円である。一括0円にすれば、LTE使い放題等を外したりしても本体代金が降りかかってくることはない。そのため、LTE使い放題を外して、メールもヤフーやG-mail等のフリーメールを使うことで、値段を抑えられる。それ以外であるとMVNOを等を使ってもいいと思うが、機能的にはやはり大手のiPhoneやギャラクシー、エクスペリアが優秀なのでそれを使いたいところである。

実際にAmazonや価格.comなどをみるとOCNのSIMや、楽天モバイルが人気のようだ。通資料が1/3になったとかいう口コミも多数みられるため、格安SIMは今後利用用途がどんどん広がっていきそうだ。